ツムラ 抑肝散 エキス顆粒(医療用) 54 効能効果・弁証論治・舌診等|ハル薬局|2頁目
Now Loading

ツムラ 抑肝散 エキス顆粒(医療用)の効能効果・弁証論治・舌診等

肝機能を整え、高ぶった精神状態を改善する漢方の妙薬。認知症、パーキンソン病、脳出血後のふるえ、乳幼児のひきつけ、夜驚症、眼瞼痙攣、神経性斜頸、夜の歯ぎしり

↓ご注文へ ↓ページ最終へ

この商品ページは、3ページあります。

ツムラ 抑肝散 エキス顆粒(医療用)
相談窓口

 弁証論治

中薬学

中医学漢方)の治療目的は病邪を取り除き、病因を消し去り、陰陽陰陽のバランス(balance)の乱れを正し、相関する臓腑の生理機能を調和・回復させることです。 中医学漢方)の特徴は、身体全体を診るということです。 身体全体の調子(バランス)を整え、病気を治していきます。 ですから、病気の症状だけでなく、一人ひとりの体質も診断しなければなりません。 このときの身体の状態や体質をあらわすのが(しょう)(constitution)という概念です。 この考え方は、西洋医学が臓器や組織に原因を求めていくのとは対照的です。 中医学漢方)の良さは、薬そのものよりも、にもとづき人を診るという、その考え方にあります。

 弁証論治概要

症状・所見→四診→証→治法→方剤
肝脾不調(肝鬱脾虚)  
気血両虚  
肝陽化風  

次の症状のいくつかある方は、抑肝散が良く効く可能性が大きいです。

抑肝散


 八綱分類

裏熱虚(りねつきょ) 裏 熱 熱 虚 …証(体質・症状)が、裏証(慢性症状)、熱証(炎症)、虚証(やや虚弱)、血虚(血流不足・貧血症状)、気上衝(のぼせ・イライラ・緊張・不安)の方に適応します。



 八法(治法の8分類)

抑肝散は、消法:消食導滞・散結消堅の効能により、気・血・痰・食・水・虫などが積聚した有形の滞結を徐々に消散させる治法です。

【中薬大分類】治風剤…風(ふう)の邪による失調を治す方剤です。即ち、外風を疏散したり、内風を平熄する効能をもち、風病を改善する方剤です。

【中薬中分類】平熄(そく)内風剤…体内に発生した内風を治す方剤です。内風は「身中陽気の変化」で、熱盛により肝陽が亢盛になって化風したり、陰血不足のために肝陽偏亢になって動風を生じるもので、肝陽の偏亢に続発してひきおこされる「風うちより生ず」の病変です。

 気血津液

人体の生命を支える要素として、氣(qi)・血(blood)・津液(body fluid)の3つがあります。
気虚…氣が不足している方が使用します。氣の作用の不足で、全身の機能・代謝・抵抗力の低下や興奮性の低下などに伴う症候を現します。 疲れやすい、元気が無い、活力低下などを特徴とします。
気滞…氣の働きがうまくいっていない方が使用します。氣の循環に停滞をきたした病態です。もっとも気滞に関連が深いのは内傷七情(喜・怒・憂・思・悲・恐・驚)と呼ばれる精神的ストレスで、「病は気から」と認識されているものです。 内傷七情は情緒系・自律神経系に影響して肝気欝結と呼ばれる抑うつ緊張の状態などを生じさせ、これに伴って各部位の気滞を引き起こします。
血虚…血が不足している方が使用します。血の濡養(栄養・滋潤)作用の不足による症候で、広義での栄養不良状態に相当します。 皮膚につやがない、爪の色が悪い、頭のふらつき、目がかすむ、しびれ感などの症状を呈します。

 中医学基礎知識

中医学の基礎を知りたい方は、次のページを参照ください。
女性 五臓(ごぞう)   気・血・津液・精   弁証論治・事典  

【証(病機)】肝陽化風(かんようかふう)

【中医学効能(治法)】 平肝熄風・補気血

【用語の説明】(term)

リンク平肝(へいかん) »…肝の機能亢進状態を改善することです。

リンク熄風(そくふう) »…眩暈(めまい)、ふるえ、痙攣(けいれん)などの状態を改善することです。

リンク熄風法(そくふうほう) »…内風で起こる、めまい、ふらつき、痙攣、震えなどの治療法です。類語:平肝熄風法。

リンク補気(ほき) »…気を補う=益気のことです。

リンク補血(ほけつ) »…血を補うことです。=益血、養血。

 証の判定

判定

証(症状・体質)判定を望む方判定の方証判定メニュー  
※この判定のために、AI(人工知能)のエキスパート・システムを構築しました。Java


 診断のポイント

●イライラ、興奮しやすい
●腹直筋の緊張、筋痙攣(けいれん)
心下痞硬(しんかひこう)


【病症】(symptoms) 次の病症どれかのある方に本処方は適合します。

●神経興奮症状。
●不眠。
●痙攣。
●癇癪持ち。
●やせ型。
●虚弱、やや体力衰えている。
●認知症。


抑肝散

クスリ

認知症とは

認知症とは?

ごはんを食べたことを覚えていない、自分のいる場所がどこなのかわからない…。
ふつうの人なら当たり前にわかっていることが、わからなくなる状態を認知症といいます。
認識したり、記憶したり、判断したりする力が障害を受け、社会生活に支障をきたす状態のことです。

認知症という言葉自体は病名ではなく、特有の症状を示す状態を総称する言葉と考えてください。
認知症を引き起こす病気は、細かく分類すれば実はたくさんあります。
ただし、圧倒的に多いのは、アルツハイマー病と脳血管障害の2つで、この両者が混合している場合もあります。
ほかに、レビー小体病(脳の神経細胞に異常なたんぱく質が蓄積する病気)、ピック病(脳の前頭葉と側頭葉に強い萎縮がみられる病気)なども、認知症の原因となります。


クスリ

BPSDスペクトラム

BPSDでは介護者(家族)への支援という視点を持つ

認知症に伴うさまざまな症状のうち、最も家族や介護者の負担となり対応に苦慮、あるいは患者さんへの虐待を誘発しやすい要因がBPSD(認知症の行動・心理症状)です。BPSDを最初に提唱したのは国際老年精神医学会で、行動症状と心理症状の2つに大別されます。行動症状には①焦燥・不穏や俳掴などの活動的な障害、②攻撃性、③食欲・摂食障害、④概日リズム障害、⑤社会的に不適切な行動があり、心理症状には①うつ症状など感情の障害、②アパシー、③妄想性誤認症候群、④幻覚などがあげられています。

認知症になっても人の役に立ちたい、認めてもらいたい、自由に生活したいという人間本来の欲求になんら変わりはありません。ところが記憶力や判断力、注意力などの認知機能の悪化により、本人の真意とは裏腹にBPSD症状が現われてきます。またBPSDは認知症の進行とともに変化していき、軽度であれば家族や介護者の察しと心配りで治まりますが、重度になると、大脳障害のストレートな表現としてのBPSDが多くなってきます(図BPSDスペクトラム)。

そのため、家族や介護者には患者さんの生理的レベルでの欲求や快適さへの配慮が必要となり、便秘や落痛の不快さが一向に改善しなければ、結果として攻撃性や俳桐などが現われてきます。このように、BPSD対応の基本は、患者さんの大脳障害(軽度~重度)と家族や介護者の対応(感情面・身体面)という側面に配慮しなければなりません。

認知症医療の根本課題は、患者さんと家族に平穏な生活をもたらすことにあります。今、医療関係者に求められるのは在宅介護の大変さを理解し、介護者(家族)への支援という視点を持つことです。そのうえで家族の協力を得て、環境調整および非薬物療法を行いますが、それでも症状が落ち着かない場合、薬物療法の適応となります。

薬物療法の中心となる抗精神病薬(定型、非定型)は、錐体外路症状など活動性を低下させて転倒リスクを高める恐れがあります。その反面安全性の高い抑肝散は専門医の間で広く使われており臨床研究も増えていることから注目が集まっています。私は特に不安や焦燥に対して、少量の抗不安薬でもふらつきや眠気が目立つ場合に抑肝散を使用しており、特に幻覚や妄想、攻撃性に対して有効だと思います。

現在、世界的に認知症の増加が指摘されるなかで、幸いにも日本だけが抑肝散を用いることができます。

私たちに与えられた医療資源を有効に活かし、患者さんのQOL、また家族、介護者のためにさらに前進したいと思います。


クスリ

 舌診

舌診舌診(tongue) 紅、乾湿中間、白苔を見ます。


舌診


上図の舌象と似ている舌の方は、抑肝散が良く効く可能性が高いです。

下のボタンをクリックすると、健康な人の舌が表示されます。ご自分の舌を鏡で見て確認してください。

 脈診

脈診【脈診】(pulse) 弦です。

 腹診

腹診【腹診】(abdomen) 腹直筋の拘攣(特に左)、臍部に動悸著明です。

 使用方法

正しく使用 食前または食間に服用 食前または食間に服用してください。
食間とは…食後2~3時間を指します。
通常、成人1日7.5gを2~3回に分割し、食前又は食間に経口服用する。なお、年齢、体重、症状により適宜増減する。
お湯で溶かしてから、ゆったりした気分で飲むとよいでしょう。むかつくときは、水で飲んでもかまいません。

 成分

生薬
抑肝散の構成生薬は下記の7種類です。
柴胡は、熱や炎症をさまし、腹直筋など筋肉の緊張をゆるめる働きをします。釣藤鈎には脳循環をよくする作用があるとされ、手足のふるえ・けいれんなどにも効果的と考えられます。蒼朮と茯苓は、水分循環を改善する漢方の代表的な利尿薬です。茯苓には、気分を落ち着けたり、動悸をしずめる作用もあるといわれます。これに、血行をよくして貧血症状を治す当帰と川きゅう、緩和作用の甘草が加わります。
本品7.5g中、下記の割合の混合生薬の乾燥エキス1.75gを含有する。
日本薬局方 ソウジュツ(蒼朮)…4.0g
日本薬局方 ブクリョウ(茯苓)…4.0g
日本薬局方 センキュウ(川きゅう)…3.0g
日本薬局方 トウキ(当帰)…3.0g
日本薬局方 サイコ(柴胡)…2.0g
日本薬局方 カンゾウ(甘草)…1.5g
チョウトウコウ(釣藤鈎)…3.0g

 組成成分

次図をクリックすると各生薬の詳細説明にリンクします。
甘草  白朮  茯苓  リンク釣籐鈎(3) »  柴胡  川芎  当帰 

 構成生薬の説明

 製剤・薬剤形状

顆粒剤

顆粒剤 顆粒剤…散剤を粒状に加工して大きさを揃えたもので、サラッとして飛び散りにくく飲みやすい薬です。粒を特殊な皮膜で覆い、溶けやすくしたものもあります。薬が口・食道に貼り付くのを防ぐために、あらかじめ水またはお湯を飲んで口・食道を湿らせてから、口に水またはお湯を含み、薬を口に入れて、水またはお湯と一緒に飲み込むようにしてください。

処方の副作用  処方の副作用

証が合わなかった場合には、効果が得られません。

使用上の注意  使用上の注意

【妊娠・授乳の注意】女性
●妊婦または妊娠の可能性のある人は、使用できない場合があります。



補足説明  補足説明

 


ツムラ漢方薬一覧へ

 注 文

●個人輸入の場合1回の輸入で注文できるのは、2ヵ月分以内ですので、注文数量を確認願います!

shopping ツムラ 抑肝散 エキス顆粒(医療用)のお買物
商品番号 規 格 税込価格 数 量 カゴに入れる↓
k0665 42包(2週間分) 3,822円(税込)
数量
k0793 189包(63日分) 16,319円(税込)
数量

*【注文↓】ボタンをクリックするとあなたの買物カゴに商品が1個入ります。
*複数個お買い上げの場合は数量を入力して、【注文↓】ボタンをクリックして下さい。
*別の商品の【注文↓】ボタンをクリックするとあなたの買物カゴに別の商品が追加されます。
*このご注文からSSL(セキュリティ機能)を使用しますので、あなたの情報は安全に守られます。
NP後払い
NP後払い

ショッピングカート ログイン会員登録 お客様マイページ

●ショッピングカート…現在のカートの注文状況を確認できます。
●ログイン会員登録…ハル薬局のお買物会員登録ができます。
●お客様マイページ…現在登録されているお客様の情報を、確認・変更することができます。購入履歴の情報を、確認することができます。

電話注文電話注文 Fax注文Fax注文 メール注文メール注文 直接来店(対面販売)直接来店(対面販売)
●ご注文は、上記買物カゴ、電話、Fax、またはE-メールで承ります。
個人輸入

CreditCardの使用ができるようになりました。
クレジットカード
★送料全国一律500円! 5400円(税込)お買上で無料!   

↑ページ先頭へ