Now Loading

ツムラ 五積散 エキス顆粒(医療用)の食養生 ツボ 生活改善等

下半身の冷えからくる諸症状に有効な優しい漢方薬

↓ご注文へ ↓ページ最終へ

この商品ページは、3ページあります。

ツムラ 五積散 エキス顆粒(医療用)
相談窓口

食養生  食養生1

食養生

 五積散は、体質: タイプです

養生法

●料理が薬(くすり)になる膳=薬膳
●薬膳=食べる方の体質に合っている食事料理
●薬膳は中華料理とは限りません。日本の日常の食材で作れます。

 養生法

香りのよいものや辛味のあるものをとるようにすることです。
カルシウムなどのミネラル類も補給をしてください。
歌ったり、体を動かすなどして、ストレスを発散したり、アロマテラピーなどでリラックスするのも良いです。



次の食材を積極的にご利用ください。

 漢方食材

陳皮 枸杞の実

 薬味etc.

 穀類・豆類

 野菜・キノコ

にんじん(人参)

 果物・木の実

みかん

 魚介・海藻

 「気」の流れが悪くなって、不調を起こしている


身体や心がストレスを受けると気の流れが悪くなって滞り、気滞体質に陥ります。のどが詰まったり、おなかや胸が張るといった症状のほか、眠れない、怒りっぽくなるといった精神的な不調が現れやすくなります。

ゆっくり休養をとって、ストレスを上手に発散すれば、気の巡りはよくなります。また、薬味やハーブ、スパイスには、気の流れを促す効果があるのでおすすめです。

なお、気滞の状態を放置していると、気とともに体内を巡る血と津液の流れも悪くなりがち。早めに対処しましょう。

 肉・たまご(鶏卵)・乳製品

 調味料

 飲 物

緑茶 コーヒー(珈琲)

 薬膳茶

 香り野菜や酸味のある食材を

「気」のめぐりの滞りを改善する「理気作用」をもつ食材の代表が、香り野菜です。春菊、三つ葉、せり、セロリ、パセリなどのすっきりした香りのある野菜のことで、その香りの精油成分に気の流れをよくしてストレスを解消するはたらきがあります。ただし、長時間火にかけすぎると、大切な香り成分がとんでしまうので、料理の最後に加えてさっと加熱するなど工夫してください。香り野菜のなかでもセロリは葉に血圧を下げる効果があるといわれ、血圧が高い気滞の人は葉も捨てずに料理に使うとよいでしょう。

また、気の流れをつかさどる臓腑「肝」を元気づけるのは、五味でいうと「酸味」になります。かんきつ類、梅干し、黒酢などのすっぱい食材は、肝のはたらきを高めて、気滞を改善してくれます。

 気滞の代表的な症状に効く食材を

ひと口に気滞体質といっても、症状は多岐にわたります。ですから気滞の食養生では、それぞれの症状によって使う食材をある程度選ぶ必要があります。

基本的には「陰虚」と同様で、「平性」「涼性」の食材で体の熱を冷まします。なかでも、イライラして赤ら顔の人は、とくに「辛味」や「熱性」の強い食材を避けなければなりません。

また、おなかが張ってガスやゲップが多い人は、ガスが発生しやすいいもや豆を多く食べないほうがよいでしょう。血圧が高い人は、血圧を下げるはたらきのあるセロリの葉や、苦うりがおすすめです。片頭痛には菊花、目の疲れにはくこの実が効きます。

 避けたい食材

●濃い味(強すぎる「甘味」「鹸味」)は控えめにしましょう。
●イライラ、赤ら顔、頭痛のあるときは、「辛味」「熱性」のものを控えましょう。
●ガスとゲップの多い人はいも類、豆類を控えめにしましょう。
●唐辛子、にんにく、さつまいも、豆類、ねぎは、なるべく避けましょう。

ツボ(経穴)  ツボ(経穴)1

 五積散は、体質: タイプです

ツボ(経穴)

●気になる不調を自分で手軽にケアする方法として、おすすめなのが『ツボ』(経穴)です。

数千年の歴史を持つ中医学(東洋医学)の治療法です。

WHO(世界保健機関)の主導でツボの名称統一を行うなど、最近は世界的にも関心が高まっている治療法です。

「お茶で一服する」「トイレに立つ」といったタイミングでツボを押すことを、ぜひ習慣化しましよう。その場で不調を解消できるだけでなく、病気への抵抗力や免疫力を日々、高めていくことが可能です。

 太衝(たいしょう)

太衝(たいしょう)

「気」のめぐりを整える作用があり、イライラを落ち着かせる即効ツボです。

 つぼの見つけ方

足の親指と人さし指の接合部から指3本分ほど上にあるくぼみです。

 つぼの押し方

指先で強めに指圧します。

経穴

 「気」の流れが悪くなって、不調を起こしている

身体や心がストレスを受けると気の流れが悪くなって滞り、気滞体質に陥ります。のどが詰まったり、おなかや胸が張るといった症状のほか、眠れない、怒りっぽくなるといった精神的な不調が現れやすくなります。

ゆっくり休養をとって、ストレスを上手に発散すれば、気の巡りはよくなります。また、薬味やハーブ、スパイスには、気の流れを促す効果があるのでおすすめです。

なお、気滞の状態を放置していると、気とともに体内を巡る血と津液の流れも悪くなりがち。早めに対処しましょう。

 労宮(ろうきゅう)

労宮(ろうきゅう) 疲労回復のツボで、疲れたときに押すとすぐに効果を実感できます。

 つぼの見つけ方

手を握ったときに中指が当たるところにあるツボです。

 つぼの押し方

落ち込んだときやイヤなことがあったときには、ここをじっくりと揉みほぐしてみてください。


ツボ

 内関(ないかん)

内関(ないかん) 気分をすっきりさせる効能があるツボです。

 つぼの見つけ方

手首の関節の中央から親指2本分ひじ寄りにあるツボです。

 つぼの押し方

落ち込んだときやイヤなことがあったときには、ここをじっくりと揉みほぐしてみてください。

生活改善アドバイス  生活改善アドバイス1

 五積散は、体質: タイプです

生活改善アドバイス

●世界の伝統医学の中でも、最も理論体系が整い、豊富な治療手段を備え、長い経験の蓄積があり、実用性の高いのが中医学(東洋医学)です。

この医学は病気の治療ばかりでなく、養生思想も内容が豊かで、病気の予防や健康増進にも活用できます。

その大きな特徴は、一人一人に合わせたやさしい眼差しで、各個人の体質を見極め、体質や体調に合った養生や生活改善を提案することです。

 生活環境対応

自律神経のバランスをととのえるための生活改善が求められます。たとえば「朝起きて戸外の空気を胸いっぱいに吸い込み10回深呼吸」を数日続けただけで、精神状態はずいぶん落ち着きます。

何か趣味をもち、それを心から楽しんでリラックスする時間をもつのもよいでしょう。ゆっくりと過ごす時間を作ることも必要です。

また、気の流れをつかさどる肝のはたらきをよくすることも大切。肝を傷める大量の飲酒などは、極力避けるようにします。

中医学では、食材がもつ気の流れをよくする力を「理気作用」といいます。すっきりとするような香りのよい野菜やかんきつ類、および酸味のある食べものは、いずれも肝のはたらきをよくする作用があり、理気作用もあります。積極的にとるようにします。

気ままにのんびり

 ルールに縛られず、気楽に過ごしましょう

「~しなくてはいけない」というルールはできるだけ作らず、気ままにのんびり過ごすのが一番です。

週末にまとめてリラックスタイムをとるよりも、毎日のスケジュールに「自分の時間」を加えた方が効果的です。

身体を動かしたり、歌を歌ったり、おしゃべりを楽しむなど、発散しながらストレスを解消できる方法も見つけておくとよいでしょう。

養生訓

 「気」の流れが悪くなって、不調を起こしている

身体や心がストレスを受けると気の流れが悪くなって滞り、気滞体質に陥ります。のどが詰まったり、おなかや胸が張るといった症状のほか、眠れない、怒りっぽくなるといった精神的な不調が現れやすくなります。

ゆっくり休養をとって、ストレスを上手に発散すれば、気の巡りはよくなります。また、薬味やハーブ、スパイスには、気の流れを促す効果があるのでおすすめです。

なお、気滞の状態を放置していると、気とともに体内を巡る血と津液の流れも悪くなりがち。早めに対処しましょう。

 スポーツ利用法

太極拳

 アロマや呼吸法でリラックスしましょう

ストレス解消にも、血のめぐりをよくするためにも役立つのが、ヨガや太極拳など、深い呼吸を取り入れたエクササイズです。まずはゆっくりと息を吐き出す練習から始めましょう

特に、イライラして落ち着かないとき、不安や悩みを抱えているときなどには、息を吸うより「吐く」ことを心がけてください

このとき、リラックス作用のあるアロマオイルを部屋に香らせるのもよいアイディアです。

大きな声で歌うのも、呼吸法と同じような効果があります。

当帰の作用
左の写真は当帰の花です。
当帰の作用は次の通りです。
補血作用血の機能を高め、身体の栄養分を補います。
行血作用…子宮を収縮して、瘀血(流れの滞った状態の血液)を排出したり、子宮の痙攣を抑えます。
潤腸作用腸内の水分不足を改善し、便秘に効果を発揮します。
調経作用…月経を調節します。
鎮静作用気持ちを静める作用です。

判定  類方鑑別

【五積散類似処方の紹介】…次の方剤は、使用目的が五積散に比較的近い方剤です。あなたの症状とともに、比較検討してください。

当帰四逆加呉茱萸生姜湯   …本方に比して裏寒が著明、下腹部、腰部、下肢の痛みや四肢末端の冷えが顕著な場合に用いる。(血虚受寒)

当帰芍薬散   …体力の低下した冷え症の人で、月経異常や下腹部痛があり、四肢の痛みは伴わない。血虚+水毒の証。

桂枝加朮附湯   …本方に比して体力が一層低下した人で、盗汗をかきやすく、四肢関節の腫脹、痔痛を訴える。(寒湿痺)

八味地黄丸   …中年以降とくに老齢者で、下半身の脱力感、痛み、しびれや腰痛などがあり、排尿異常とくに夜間の頻尿を訴える場合に用いる。腎虚の証。

 注文

●個人輸入の場合1回の輸入で注文できるのは、2ヵ月分以内ですので、注文数量を確認願います!

shopping ツムラ 五積散 エキス顆粒(医療用)のお買物
商品番号 規 格 税込価格 数 量 カゴに入れる↓
k0674 42包(2週間分) 3,275円(税込)
数量
k0802 189包(63日分) 13,132円(税込)
数量

*【注文↓】ボタンをクリックするとあなたの買物カゴに商品が1個入ります。
*複数個お買い上げの場合は数量を入力して、【注文↓】ボタンをクリックして下さい。
*別の商品の【注文↓】ボタンをクリックするとあなたの買物カゴに別の商品が追加されます。
*このご注文からSSL(セキュリティ機能)を使用しますので、あなたの情報は安全に守られます。
NP後払い
NP後払い

ショッピングカート ログイン会員登録 お客様マイページ

●ショッピングカート…現在のカートの注文状況を確認できます。
●ログイン会員登録…ハル薬局のお買物会員登録ができます。
●お客様マイページ…現在登録されているお客様の情報を、確認・変更することができます。購入履歴の情報を、確認することができます。

電話注文電話注文 Fax注文Fax注文 メール注文メール注文 直接来店(対面販売)直接来店(対面販売)
●ご注文は、上記買物カゴ、電話、Fax、またはE-メールで承ります。
個人輸入

CreditCardの使用ができるようになりました。
クレジットカード
★送料全国一律500円! 5400円(税込)お買上で無料!   

↑ページ先頭へ