銀翹解毒散エキス細粒:先頭頁

風熱表証のかぜによる発熱・咽喉(のど)の痛み・口(のど)の渇き・咳(せき)・頭痛に

↓ご注文へ ↓ページ最終へ

この商品ページは、4ページあります。

銀翹解毒散エキス細粒

医薬品個人輸入 説明表示をクリック(タップ)→説明表示 いらっしゃいませ 医療用漢方薬

 主 治

中医学
(Mainly treatment)…主とする治療対象です。

風熱犯肺(上呼吸道炎症)・熱カゼの代表方剤/表熱実証

【適応症】感冒インフルエンザ咽喉炎扁桃炎流行性耳下腺炎急性気管支炎肺炎日本脳炎流行性脳石髄膜炎急性腎炎の初期麻疹化膿の初期で表熱を呈するもの、熱性感染症初期の咽頭痛、発熱

銀翹散 →

次の症状のいくつかある方は、銀翹散が良く効く可能性が大きいです。



 商品説明

漢方処方  処方名:銀翹散ぎんぎょうさん

漢方薬使用者

●銀翹散は、風邪治療の最も代表的な方剤です。
インフルエンザ・咽頭痛の強い方に良く効きます。
●かぜによるのどの痛みや頭痛・せきなどの症状に効果があります。
●かぜによるのどの痛みや渇きなどの、炎症性の症状に効果があります。
●かぜによるせきや頭痛などの症状を緩和します。
●眠くなる成分は入っていません。
●辛涼清解により肺衛の熱邪を清透外解します。
●歯痛にもよく効きます。
□ 高熱がある(悪寒より発熱がひどい)
□ のどが痛い、赤く腫れる
□ 頭が痛い、重い
□ 口が渇く
□ 目が充血し、顔が赤い
□ 冷たいものを飲みたがる


●中国の清代の呉鞠通によって書かれた「温病辨」に収載されている「銀翹散」を基本にしてつくられた薬です。
●銀翹解毒散=銀翹散-芦根+羚羊角。
●温病の代表方で、咽痛・発疹・発熱などの症状が目標です。中国では、一般薬として大抵の薬局に置いてあります。
●風邪は多くの場合、傷寒から始まって、温病に直ぐに転化してしまいます。
●「赤いカゼ」…温病のカゼです。炎症性のカゼではほとんど寒気(さむけ)が無く、熱感が強く、初めから熱がでます。特に口が渇いてノドに熱を持つことが多く、赤く腫れて痛むカゼです。
●「青いカゼ」…傷寒のカゼです。症状としてまず寒気を訴え、次第に熱がでて、頭痛や肩こり、節々の痛みなどを訴え、顔色が青白いカゼです。
●「赤いカゼ」の方には、銀翹散が適しています。一方「青いカゼ」の方には、葛根湯を使用します。

 弁証一覧(次の弁証の方には、銀翹散が良く効きます。)

  • ●風熱(表熱)
  • ●熱邪犯肺・風熱犯肺


 出典書籍

西暦1798年 清時代 『温病条弁』 by呉鞠通 6巻。作者は《傷寒論》の文体を手本とし、明・清の温病学家の学術経験を汲み取り、簡明な文字で篇を分け条を分け、温病の三焦弁証と治法を経験を加えて述べている。作者は葉天士を崇拝し、その弁証と治法には彼の治.験が非常に多くみられる。その他に産科、小児科の記述が多く述べられている。→処方使用期間:218年間

サイト内外検索

Google
 

 注 文

shopping 銀翹解毒散エキス細粒のお買物
商品番号 規 格 税込価格 数 量 カゴに入れる↓
k1181 2.5g×15包(スティックタイプ)(5日分) 2,592円(税込)
数量

*【注文↓】ボタンをクリックするとあなたの買物カゴに商品が1個入ります。
*複数個お買い上げの場合は数量を入力して、【注文↓】ボタンをクリックして下さい。
*別の商品の【注文↓】ボタンをクリックするとあなたの買物カゴに別の商品が追加されます。
*このご注文からSSL(セキュリティ機能)を使用しますので、あなたの情報は安全に守られます。
NP後払い
NP後払い

ショッピングカート ログイン会員登録 お客様マイページ

●ショッピングカート…現在のカートの注文状況を確認できます。
●ログイン会員登録…ハル薬局のお買物会員登録ができます。
●お客様マイページ…現在登録されているお客様の情報を、確認・変更することができます。購入履歴の情報を、確認することができます。

電話注文電話注文 Fax注文Fax注文 メール注文メール注文 直接来店(対面販売)直接来店(対面販売)
●ご注文は、上記買物カゴ、電話、Fax、またはE-メールで承ります。
CreditCardの使用ができるようになりました。
クレジットカード
★送料全国一律500円! 5400円(税込)お買上で無料!   

↑ページ先頭へ