扁鵲:先頭頁

脂肪過多症に。メタボリック・シンドローム防止に。

↓ご注文へ ↓ページ最終へ

この商品ページは、4ページあります。

扁鵲

医薬品個人輸入 説明表示をクリック(タップ)→説明表示 いらっしゃいませ 医療用漢方薬

 主 治

中医学
(Mainly treatment)…主とする治療対象です。

脂肪過多症

【適応症】留飲、中風、肥満。

九味半夏湯加減方 →

→

次の症状のいくつかある方は、九味半夏湯加減方が良く効く可能性が大きいです。



 商品説明

漢方処方  処方名:九味半夏湯加減方くみはんげとうかげんほう

漢方薬使用者

●扁鵲(へんせき)は、中性脂肪・内蔵脂肪を減らす医薬品です。
●意外と筋肉質で、カッチリした方に適しています。
●皮下脂肪がどんどんついてきて、食べることが恐ろしく感じる方に適しています。
●余分な水分の俳泄が悪い方に使用します。

漢方では、以下の原因によって胃腸の消化機能が低下し、身体のバランスを取っている「気」に変調が起こり、水の流れや血の流れに影響してスムーズに代謝されずに体内にたまることによって、肥満になると考えています。
●油で加工したもの、味の濃いものや甘い食物の過食。
●運動不足や、横になったり、座ったりしている状態が長く続く状態。
●精神的なもの、特にストレスによるもの。
●コレステロールが増える時間帯である午後0時~午後2時は扁鵲の服用を忘れないようにします。〈時間医療)
●扁鵲を服用後すぐに柑橘類(みかん類)を摂ると喉のイガイガを取り去り、利尿効果を増大させます。原典の九味半夏湯には陳皮が配合されていたことに通じ、それに加えて赤小豆を配合するとその効果著しく増すとあります。


●扁鵲は肥満治療薬で適応症は脂肪過多です。江戸時代の漢方医、石崎朴庵が考案した九味半夏湯を元にアレンジしています。脂肪太り、水太りの両方に効き、服用するとまず中性脂肪やコレステロールが下がり、その後に体重が減ってくるといいます。

 弁証一覧(次の弁証の方には、九味半夏湯加減方が良く効きます。)

  • ●血瘀(瘀血)
  • ●膀胱や性器の湿熱


 出典書籍

西暦1800年 日本時代 『本朝経験方』 by 日本で生まれて経験的に幅広く用いられているが明確な創作者がわかっていない処方。→処方使用期間:216年間

サイト内外検索

Google
 

 注 文

shopping 扁鵲のお買物
商品番号 規 格 税込価格 数 量 カゴに入れる↓
k1795 2.0g×48包(16日分) 4,212円(税込)
数量

*【注文↓】ボタンをクリックするとあなたの買物カゴに商品が1個入ります。
*複数個お買い上げの場合は数量を入力して、【注文↓】ボタンをクリックして下さい。
*別の商品の【注文↓】ボタンをクリックするとあなたの買物カゴに別の商品が追加されます。
*このご注文からSSL(セキュリティ機能)を使用しますので、あなたの情報は安全に守られます。
NP後払い
NP後払い

ショッピングカート ログイン会員登録 お客様マイページ

●ショッピングカート…現在のカートの注文状況を確認できます。
●ログイン会員登録…ハル薬局のお買物会員登録ができます。
●お客様マイページ…現在登録されているお客様の情報を、確認・変更することができます。購入履歴の情報を、確認することができます。

電話注文電話注文 Fax注文Fax注文 メール注文メール注文 直接来店(対面販売)直接来店(対面販売)
●ご注文は、上記買物カゴ、電話、Fax、またはE-メールで承ります。
CreditCardの使用ができるようになりました。
クレジットカード
★送料全国一律500円! 5400円(税込)お買上で無料!   

↑ページ先頭へ