Now Loading

糖解錠の主治・商品説明

糖尿病、呼吸器及び消化器疾患に広く応用

↓ご注文へ ↓ページ最終へ 次頁⇒弁証論治・舌診・脈診

この商品ページは、3ページあります。

糖解錠

説明表示をクリック(タップ)→説明表示 いらっしゃいませ 第2類医薬品

主治・効果

(Mainly treatment)…主とする治療対象です。

糖尿病、呼吸器及び消化器疾患/滋陰補気

【適応症】糖尿病、呼吸器及び消化器疾患

麦門冬飲子 →

次の症状のいくつかある方は、麦門冬飲子が良く効く可能性が大きいです。



 商品説明

漢方処方  処方名:麦門冬飲子ばくもんどういんし

●「糖解錠」は、血糖値を下げる働きのある生薬を主成分とした10種類の生薬からなる糖尿病の治療薬です。
●体内の末梢及び肝臓における糖の利用を促進することにより、インスリン抵抗性を改善して、血糖値をコントロールします。
糖尿病に伴う諸症状(口の渇き、頻尿、多尿など)を素早く改善し、合併症の予防にも効果があります。
●気になる低血糖の副作用はありませんので、安心してお使いください。
●麦門冬飲子は、麦門冬湯の幅を拡げたような方剤です。9種の生薬からなり、血糖降下作用のある漢方薬物は、地黄、人参、山薬、知母、麦門冬、葛根です。
●高齢者及び糖尿病の増加しつつある今日において使用頻度が高い漢方薬です。
●本剤は、漢方の血糖降下作用の名薬「麦門冬飲子」と日本の血糖降下作用の民間薬タラ根皮の合方です。
食事療法(たとえば、1日のカロリーを1600Kcalに抑える)と運動療法(1日に30分以上のウォーキングをする)さらに、糖解錠の服用をしている方の血糖値の回復は目を見張るものが多いです。


●本剤は、中国栄代の医書「宣明論」(せんめいろん)の消渇門及び吐血門に収載の処方に基づいて作られたエキスを、飲みやすく糖衣錠剤としたものです。作者の朱丹谿は滋陰降火の開祖です。

 弁証一覧(次の弁証の方には、麦門冬飲子が良く効きます。)

  • ●陰虚
  • ●気陰両虚


 出典書籍

西暦1172年 宋(金)時代 『黄帝素問宣明論方』 by劉完素 《宣明論方》ともいう。15巻。《素問》一書の病名および病候の整理、分析をして処方を制定したものである。この種の臨床治療への結合の方法は《黄帝内経》の研究に新らしい道を提供したものである。また彼の治療大法である寒涼、降火益陰の偏重をも反映させた著作でもある。→処方使用期間:845年間

サイト内外検索

Google
 

 注 文

shopping 糖解錠のお買物
商品番号 規 格 税込価格 数 量 この商品を買う↓
k1165 170錠 4,814円(税込)
数量
k1166 370錠 9,442円(税込)
数量

*【注文↓】ボタンをクリックするとあなたの買物カゴに商品が1個入ります。
*複数個お買い上げの場合は数量を入力して、【注文↓】ボタンをクリックして下さい。
*別の商品の【注文↓】ボタンをクリックするとあなたの買物カゴに別の商品が追加されます。
*このご注文からSSL(セキュリティ機能)を使用しますので、あなたの情報は安全に守られます。
NP後払い
NP後払い

ショッピングカート ログイン会員登録 お客様マイページ

●ショッピングカート…現在のカートの注文状況を確認できます。
●ログイン会員登録…ハル薬局のお買物会員登録ができます。
●お客様マイページ…現在登録されているお客様の情報を、確認・変更することができます。購入履歴の情報を、確認することができます。

電話注文電話注文 Fax注文Fax注文 メール注文メール注文 直接来店(対面販売)直接来店(対面販売)
●ご注文は、上記買物カゴ、電話、Fax、またはE-メールで承ります。
CreditCardの使用ができるようになりました。
クレジットカード
★送料全国一律500円! 5400円(税込)お買上で無料!   

 効能・効果

効能効果 糖尿病。


 使用方法

正しく使用 食前または食間に服用 次の量を食前または食間に服用して下さい。(水またはお湯で、かまずに服用して下さい。)
年齢        1回の量  1日に飲む回数
成人(15才以上)…3-5錠    3-5回
14才以下…………服用しないこと

(1)定められた用法・用量を厳守してください。

 成分

生薬
●血糖降下作用のある漢方薬物は、地黄、人参、山薬、知母、麦門冬、葛根です。
120錠中下記生薬より製したエキス35.0g含有。
麦門冬(バクモンドウ)…12.0g
人参(ニンジン)…8.0g
葛根(カッコン)…12.0g
地黄(ジオウ)…12.0g
知母(チモ)…10.0g
括桜根(カロコン)…12.0g
茯苓(ブクリョウ)…12.0g
五味子(ゴミシ)…6.0g
甘草(カンゾウ)…6.0g
タラ根…10.0g

使用上の注意  使用上の注意

してはいけないこと
・次の人は服用しないでください。
 14才未満の乳児・幼児・小児

相談すること

1.次の人は服用前に医師又は薬剤師に相談してください。
  1.医師または歯科医師の治療を受けている人
  2.妊婦または妊娠していると思われる人
  3.高齢者
  4.次の症状のある人
   下痢、むくみ、胃腸虚弱
  5.次の診断を受けた人
   高血圧、心臓病、腎臓病
2.次の場合は直ちに服用を中止し、この説明文書を持って、医師または薬剤師に相談してください。
  1.服用後、次の症状があらわれた場合 関係部位 症状
   消化器 悪心、食欲不振、胃部不快感、下痢
   精神神経系 頭痛
   腎臓 尿量減少
   その他 高血圧、手のこわばり、まぶたが重くなる、手足のむくみ
  2.1ヶ月くらい服用しても症状がよくならない場合
  3.長期連用する場合

↑ページ先頭へ