Now Loading

玉屏風散エキス細粒G 「コタロー」の主治・商品説明

「屏風(びょうぶ)をたてて風邪をよける」益気固表の代表方剤

↓ご注文へ ↓ページ最終へ

この商品ページは、3ページあります。

玉屏風散エキス細粒G 「コタロー」

説明表示をクリック(タップ)→説明表示 いらっしゃいませ 第2類医薬品

主治・効果

(Mainly treatment)…主とする治療対象です。

衛陽不固/衛気虚

【適応症】身体虚弱で疲労しやすいものの次の諸症:虚弱体質、疲労倦怠感、ねあせ

→

次の症状のいくつかある方は、玉屏風散が良く効く可能性が大きいです。



 商品説明

漢方処方  処方名:玉屏風散ぎょくへいふうさん

●「玉屏風散(ぎょくへいふうさん)エキス細粒G(コタロー)」は、風にあたるとゾクッと寒けがしたり、冷えで鼻炎などが出始めると、いつも汗が出る。このようにすぐに風邪をひく、風邪をひいたら長引く、なかなか治らないなどに適した漢方薬です。
●自汗を治療する基本方剤です。
●大量の黄耆を主薬とし、これに白朮を加えて脾と肺の気を補益します。
●脾気が充満すると子臓である肺気も増強されます(脾土は肺金を生ず=五行学説)。肺気が充足され体表を固摂する機能が回復すると、膜理の開閉も正常になり異常な汗は止まります。
●方剤中に少量の防風を配合して、風邪(ふうじゃ)の侵入を追いはらいカゼを予防します。黄耆の補気と防風の散風は、一補一散の配薬で、表虚を固め邪気をはらうものです。
●虚弱体質の改善、アレルギー性鼻炎、アレルギー性喘息の予防と治療にも適しています。
●総合的に、抵抗力が弱い方の疲れ・だるさに適しています。


 出典書籍

西暦1337年 元時代 『世医得効方』 by危亦林 19巻。五代にわたる医家の家伝方を根拠として編集したもの。元代の医学を十三科に分けている。内科、外科、婦人科、五官科、小児科および傷科などの疾病の脈病証治を分別して述べている。特に骨傷科病証の治療には、見るべきものがある。→処方使用期間:680年間

サイト内外検索

Google
 

 注 文

shopping 玉屏風散エキス細粒G 「コタロー」のお買物
商品番号 規 格 税込価格 数 量 カゴに入れる↓
k2257 1.5gX90包 9,720円(税込)
数量
●小太郎の協力会製品のご注文はインターネットではできません。
電話、Fax、Eメールで承ります。
弁証論治しましょう。
k2258 500g 32,400円(税込)
数量
●小太郎の協力会製品のご注文はインターネットではできません。
電話、Fax、Eメールで承ります。
弁証論治しましょう。

*【注文↓】ボタンをクリックするとあなたの買物カゴに商品が1個入ります。
*複数個お買い上げの場合は数量を入力して、【注文↓】ボタンをクリックして下さい。
*別の商品の【注文↓】ボタンをクリックするとあなたの買物カゴに別の商品が追加されます。
*このご注文からSSL(セキュリティ機能)を使用しますので、あなたの情報は安全に守られます。
NP後払い
NP後払い

ショッピングカート ログイン会員登録 お客様マイページ

●ショッピングカート…現在のカートの注文状況を確認できます。
●ログイン会員登録…ハル薬局のお買物会員登録ができます。
●お客様マイページ…現在登録されているお客様の情報を、確認・変更することができます。購入履歴の情報を、確認することができます。

電話注文電話注文 Fax注文Fax注文 メール注文メール注文 直接来店(対面販売)直接来店(対面販売)
●ご注文は、上記買物カゴ、電話、Fax、またはE-メールで承ります。
CreditCardの使用ができるようになりました。
クレジットカード
★送料全国一律500円! 5400円(税込)お買上で無料!   

 効能・効果

効能効果 身体虚弱で疲労し易いものの次の諸症: 虚弱体質、疲労倦怠感、ねあせ


 使用方法

正しく使用 食前または食間に服用 大人(15才以上)1包、1日3回食前または食間に服用してください。 15才未満は服用しないこと。

 成分

生薬
1日量(3包)中  オウギ 6.0g、ビャクジュツ 2.0g、ボウフウ 2.0g  より抽出した水製エキス2.0gを含有。  添加物として、含水二酸化ケイ素、ステアリン酸マグネシウム、トウモロコシデンプン、アメ粉を含有。

使用上の注意  使用上の注意

↑ページ先頭へ